リンクをたくさんつけてもらうのがSEO対策として有効なんですが、リンクって大きく分けて二つあるって知ってましたか?その二つとは外部リンクと内部リンクの二つのことです。

外部リンクとは自分のサイトとは別の、他のサイトからリンクをはってもらうことを指しているんですが、リンクと言われるとこちらのほうを想像する方が多いようですね。

もう一つの内部リンクというのは自分のサイトの中で個別ページにリンクしたり、または個別ページからトップページにリンクを貼ったりして、サイトのそれぞれのページごとにリンクを張り巡らして、ページとページをつなげていくためのリンクのことを指します。

この内部リンクもSEO対策には有効とされています。

外部リンクは相手が自分のサイトにリンクを貼ってくれないと成立しないんですが、内部リンクは自分一人でできるリンクなので、しっかりやっておくべきですね。

サイトの上部に「TOP>ダイエット>ダイエットサプリ」と書いてあって、「TOP」や「ダイエット」という文字のところに個別ページのリンクが貼ってあるのを見たことはないでしょうか?あれは「パンくずリスト」といってこれもSEO対策には有効な内部リンクの貼り方だと言われています。

ブログではこのような内部リンクがはじめから貼られているテンプレートはありますが、サイトでは自分で作っていく必要があります。

このような作業は非常に地味で、私自身も苦手なんですが、手を抜かずやっていきましょう。