新着情報をトップページにリスト化し表示

新着サイトの登録日、サイト名、URL、内容をトップページに表示する方法です。

事前にRSS出力機能の追加が必要です。

新着情報を目立たせることにより、ちゃんと運営している事をアピールできますので、登録サイト獲得にも効果的です。

表示にはレッツPHPさんのRSSブロガーを改造したものを使います。

rssv.zip改良版ダウンロード

なお、RSS.phpとParser.phpが必要となっておりますので、公式サイトXML_RSSXML_Parserから各ダウンロードして、RSS.phpの先頭を「require_once 'Parser.php';」に修正してください。

サーバーによってはPEARの導入が必要なため、PEARもダウンロードし、同一ディレクトリに置いてください。(xrea等のほとんどのサーバーではPEARは標準搭載されています。)

rssv.phpの36行目以降が表示の部分ですので、適宜書き換えてください。

次は表示のさせ方です。

template/top.htmlの表示させたい部分に追加

<? include("rssv.php?u=http://貴方のドメイン/?mode=new&path=&output=xml&n=5"); ?>

静的化処理済の場合

<? include("rssv.php?u=http://貴方のドメイン/rss.xml&n=5"); ?>

これで表示されます。

includeを使った表示以外にも、iframeを使った方法もできます。

<iframe src="rssv.php?u=[RSSファイルのURL]&n=[表示件数]" width="360" height="300" scrolling="no" marginheight="0" marginwidth="0" vspace="0" hspace="0" frameborder="0"></iframe>